【ニュージーランドグランピング】完全プライベート秘境で過ごすラグジュアリーキャンプは”ココ”だけの貴重な体験。

star

グランピングと聞いて、パッとイメージが思い浮かぶだろうか?日本では、まだあまり馴染みのない言葉であるが、最近では、星野リゾートが「星のや富士」というグランピング宿泊施設をオープンさせている。

そもそも、グランピングってなんだろう???

「グランピング」= グラマラス(glamorous)+ キャンピング(camping) まさに、グラマラスなキャンプを楽しむ、贅沢キャンプの呼称である。 キャンプの面倒なことは極力省き、良い面を多く取り入れたものがグランピングだ。 ニュージーランドでもグランピングは主流になりつつあり、施設が増加中だ。そして、ニュージーランドでしかない体験が出来てしまう。なぜなら、グラマラスと言っても、ラグジュアリー的な感じでなく、大自然を独り占めできてしまうのだ。 自分たちの好きな食材だけ持ち込み、自然の流れと共に過ごせる、ニュージーランドらしい贅沢時間である。今回は、ニュージーランド全国にグランピング施設を展開しているCanopy Camping Escapeを紹介したい。

Campに行きたい!けれど重い荷物やいろいろな面倒が煩わしい!
何か!?良い方法があるはず!!という発想から誕生した。

 

badges

 

Canopy Camping Escape は2012年にLiz HendersonとSonia Minaarの2人によって設立された。 ”Campに行きたい!けれど重い荷物やいろいろな面倒が煩わしい!何か良い方法があるはず!” という思いから、グランピングという存在を見つけスタートしたのがきっかけである。ニュージーランドの壮大な土地を利用し、個性ある宿を展開。ほとんどの施設が「1日1組限定」という特別感満載のグランピングである。現在、20施設が存在している。こういった土地活用と個性あふれたアイデアがビジネスとしても成功につながっている。

”私たちはグランピングがニュージーランドのKIWIホリデーとしてメジャーになって欲しいという想いから、Canopy Camping Escapeは、ニュージーランド国内の地主の方々と提携し、ラグジュアリーなキャンプサイトのネットワークの輪を広げ、個性にあふれた宿を提供している。”

完全プライベートな秘境で過ごす快適なラグジュアリーキャンプは
ココだけの貴重な体験。

大型のキャンバステント等は、静かなプライベート感満載の場所に張られ、お湯やベッドなど快適に過ごすために必要なものは全て揃っている。 それ以外にも、キャラバン、ウッドロッジ、アースハウスなどと宿泊施設のバラエティは様々。さらに大自然の中に作られた露天風呂などは絶景をみながら、最高の時間を過ごせるだろう。

rog2 kit bell

  ”想像してみたください。大切な家族や友達、パートナーと自然の中に囲まれて過ごす快適な時間を”
”快適なベッドに、星いっぱいの空、遠くで鳴く鳥の声や波の音、日常を忘れ、家族や友達との時間を大切に。”

bath star2 fire

ゆっくり、リラックスした素敵な想い出を作るには最適の環境である。 実際、私たちも利用をしてみたが、あまりの特別感に言葉もでないくらいの感動を味わった。 喧騒的な都会を微塵も感じさないグランピングを体験すれば誰もが貴重な時間となるだろう。オークランド都市部から、車で1時間程度の場所もあるので、ココでしか体験できない時間を旅の計画に盛り込んでみるのもいかがだろうか?

●Canopy Camping Escapeに興味あるかた >>> お問い合わせください。

●Thanks:Canopy Camping Escape/Liz Henderson & Sonia Minaar

ABOUTこの記事をかいた人

ゆるゆるの国、ニュージーランドで感じたコト。見たもの。出会ったヒト。を中心に発信。ちょっぴりでもニュージーランドに興味を持ってもらえたら幸いです。