【ラブ&ピース祭】キャラバンでニュージーランドを4600キロ周遊するジプシーの祭典。

gyp1

2015年、突如スタートした”Gypsy Extravaganza”とは?

ニュージーランドでは、夏の時期になると、全国各所で多くのイベントが開催されている。そんな中、ニュージーランド全国をキャラバンで大移動しながら生活し、毎週末イベントを開催しているジプシー集団がいるのだ。他にも、ジプシー系のイベントは開催されているが、キャラバン、タイニーハウス(移動式住居)の数が圧倒的に多いのが特徴だ。ざっと15台以上はあるだろう。イベント会場に並んだ、強烈な移動式ハウスを見るだけでも行く価値がある。どれも、タイニーハウスというよりは、ビッグハウス。普通の家にタイヤとエンジンがついたと言えばわかりやすい。

gyp9 gyp01

”Gypsy Extravaganza”をスタートしたきっかけは?

ニュージーランドで長年に渡り開催されている<The Original Gypsy Fear>がある。そこのメンバーであったドイツ人のJonas&Melが離脱し、自らの新たな挑戦として立ち上げたのがコトの始まるでありである。今までの生活を捨て、タイニーハウスを手に入れて参加する家族もいるほどだ。比較的若いメンバーで構成されたGypsy Extravaganzaのお祭りは、マーケット、ライブ、出し物などバラエティ豊かであり、とてもキッズフレンドリーなイベントである。

gyp2 gyp8 gyo05

移動距離は4600キロ強。東京からミャンマーの距離!?

南島は、クイーンズタウンから、北島はケープレインがまで横断中だ。約8ヶ月かけて北上し、毎週末イベントを開催する。なんと!総移動距離は、4600キロ!?これは、東京からミャンマーまでの距離である。実際に足を運んで感じたことは、主催する側も、参加する側も、お互いがハッピーなイベントで、自然とスマイルになってしまう。

gyp5 gyp11 gyo02

 

ジプシー集団達は、何を想い、考え、そしてどういったライフスタイルを求めているのか?

ジプシーインタビューはコチラ→【How’s it going? #2】タイニーハウスで旅するジプシー by Craig

”Gypsy Extravaganza”
●参加無料
●詳細スケジュールはコチラ
●Thanks : Gypsy Extravaganza