ニュージーランドのちょっと変わった音楽フェス。FESTIVAL ONEとは?#2

fo46

ニュージーランドのちょっと変わった音楽フェス。FESTIVAL ONEとは?#1「NO ALCOHOL、NO DRUG、NO SMOKING」=「FESTIVAL ONE」ニュージーランドらしいクリーンな音楽フェスレポート第2弾!

会場全体のグリーンなデザインが雰囲気を盛り上げる。
会場を散策してみると、フードコーナー、物販など全てがナチュラルデザインで統一されているのが、全体の雰囲気を盛り上げてくれる。地元でとれたナチュラルな野菜なども販売されているのも、ニュージーランドらしい取り組みである。

fo21 fo29

今の時代、写真を取るにも携帯電話が必須アイテム。いざ、充電がきれる!?などあっても心配ご無用だった。ちゃんとフリーチャージコーナーが設置されているのだ。会場の雰囲気を損なわないよう、こういった所も木を使って工夫されている点など面白い。

fo28バーバーショップも!?
会場の片隅には、なんとバーバーショップを発見!カット内容は、2種類のみ。とても気になったのが、パイナップルヘッド。実際に、パイナップルヘッドにしている人を1人みかけたが、写真を撮り損ねてしまったことに後悔。イメージ的には、リンクの髪型。なかなか勇気のいる決断である。(https://www.pinterest.com/pin/530580399824763430/)

fo22

fo23超大型のライブペインティング。
横15mくらいの木板へのライブペインティングがあり、音楽以外での楽しみ方も充実していた。ペイントアーティストのチャールズに少し話を聞いてみると、とても気さくに話をしてくれた。夫婦でアーティストをしており、ニュージーランド全国にチャールズ夫妻の絵があるとのことで、他の作品も見せてくれた。ニュージーランドの鳥をテーマにしており、どれも素晴らしい作品であった。話の最後には偶然にも家が近所であり「今度、マオリ料理をご馳走するから家に来なよ!」とニュージーランド人のフレンドリーさも嬉しい。

fo39お酒の代わりに、コーヒーや紅茶。
ニュージーランドのパエロアでAirbnb+Cafeを経営するRefineryの記事でも紹介した、ウェストオークランドのコーヒーロースターMt.atkinsonが出店をしていた。ニュージーランドではメジャーなエスプレッソマシンコーヒー、それ以外にも、ドリップコーヒー、紅茶などバリエーションも豊富。

fo25

fo38

ピザも釜で焼いてくれるので、焼きたてで美味しい。コーヒーとピザを片手にフェスを楽しむのも乙である。

fo24

fo48

最終章は、ニュージーランドらしい驚きの展開。お楽しみに。

FESTIVAL ONE

●Thanks : Charles and Janine williams

ABOUTこの記事をかいた人

ゆるゆるの国、ニュージーランドで感じたコト。見たもの。出会ったヒト。を中心に発信。ちょっぴりでもニュージーランドに興味を持ってもらえたら幸いです。