絶景大自然!虹に包まれるニュージーランドの滝「Bridal Veil Falls」

bf00

ー簡単アクセスで、絶景を鑑賞できる。
「Bridal Veil Falls」は、オークランドから車で2時間程度の場所に位置し、日帰りでも十分な距離である(ハミルトンから約50分)。現地駐車場からのアクセスがとても簡単で、滝上ポイントまで徒歩10分。滝下ポイントまで約20分。往復でも約40分なので、ご年配、子連れでも手軽に絶景の滝を鑑賞することが可能なのだ。入り口には、わかりやすいサインがあり、滝に向かう途中もニュージーランドに自生するシダ密林や、MAORIのTIKIがお出迎えしてくれたり、楽しみながらトランピングできる。

bf1 bf20 bf3

ー最初のポイントまで、徒歩10分。55mもの滝上絶景。
スタートしてから約10分ほどで、滝上に到着。ここには、飛び出た展望台が設置されており、水流が落ちる所を間近に観れてしまう絶景ポイント!真上からというのは、なかなか観れない光景であり凄いスケールだ。※高所恐怖症(自分も)の人は、近づきすぎるとクラクラするので気をつけよう。写真の右上に写っている場所が、正面から滝の全景を鑑賞できるポイント。ここからさらに10分程度で行く事ができる。

bf6

ー滝下までの道中、虹のかかった滝が。
滝下ポイントへ行く途中も滝を眺める事が可能で、素晴らしい光景を目にする事ができる。天気が良ければ、勢いよく密林から飛び出した滝に虹が架かるのだ。これぞ、ニュージーランドの大自然が作り出す絶景である。

bf2 bf5

ー滝下で、ゆったりと鑑賞しながら時を過ごす。
スタートから、約20分で滝下へ到着。ウッドデッキを歩いていくと、真正面にBridal Veil Fallsが登場!垂直に落ちる滝はなんとも迫力がある。ウッドデッキには、ベンチが設置してあり、正面に滝を構えゆったりと鑑賞することが可能だ。周囲を見回すと、お弁当を食べたり、本を読んだりと、それぞれが自然の中で贅沢な時間を過ごしている。都心部からちょっとのアクセスで、これだけの大自然を気軽に楽しめるのは、ニュージーランドの醍醐味だろう。

bf8 bf10 bf9

体験メモ書き。
※体力に自信がない人、子供でも十分OK。4歳でも飽きずに歩く事が出来た。
※夏場は日差しが強いので、サンスクリーン、帽子、サングラス、タオルが必須。
※水分、おやつは忘れずに。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ゆるゆるの国、ニュージーランドで感じたコト。見たもの。出会ったヒト。を中心に発信。ちょっぴりでもニュージーランドに興味を持ってもらえたら幸いです。