【WOMAD2016#2】ニュージーランドの、さりげなく盛り込まれた年配者への気配りアイデアとは?

w252

前回の#1記事はコチラ→【WOMAD2016 #1】ニュージーランドらしさを詰め込んだ、最高に✌︎で❤︎なフェス@グランピング

ステージは、大小合わせて7つ。出演アーティストは30組以上。

会場内のステージは、大小あわせて7つあり、音楽だけでなく料理ワークショップやトークなども。出演アーティストも盛りだくさんで、世界各地のアーティストが出演。ニュージーランドローカルから、マリ、ナイジェリア、パレスチナ、インド、アメリカ、韓国、イスラエル、フランス、、、などなど。各国のワールドミュージックに触れられるのも楽しい体験。

w243 w230 w240

アーティスティックな会場作り。

会場内の至る所に設置されている巨大フラッグは、アーティスティックな雰囲気で会場を盛り上げてくれる。その他にも、アートなモノが目につき、会場全体が大自然の中の遊べる美術館のよう。

w24 w239 w21

マーケット&フードエリア

マーケット&フードエリアは、ニュージーランドのカルチャーグッズ、蜂蜜などの特産物やアフリカンジャンベ、手作りギター、雑貨など盛り沢山。フードも3日間いても飽きないように、パエリア、インドカレー、フィッシュ&チップス、タコス、ハンガリアンブレッドなど、多国籍料理が楽しめる。

w23 w238 w28 w231 w233

マーケットゾーンの片隅では、ヨガクラスも。

w26

ご年配に、なんとも優しいサポートが2つ。

(1)急な坂道移動は、カートで送迎してくれる。(2)65歳以上の特別席が用意されている。カートは、常に行ったり来たりしているので、いつでも乗車可能。65歳以上専用の座席は、日陰で高台の上にあるので、無理せずゆったり観ることが可能。どちらも年配者のコトを考えた嬉しいサポートがニュージーランドの優しさを感じる。

w242 w252 w22

楽しい人たちが、さらに楽しませてくれる。

会場内を歩いていると、仮装したヒト、鳥のヒト、光るヒトなど面白い人たちに出くわすことがある。光るヒトは、子供達にグロースティックを配りながら、あらゆるところに光をもたらしてくれる。主催者だけでなく、参加する側も楽しみ、楽しませるのが、会場内の空気をハッピーにしてくれる。

w235 w241 w25

最初、年配者のお客さんの多さにびっくりした。若者に負けないくらい、楽しく踊り、歌い、飲み、笑っている。会場全体の空気が、とにかくスマイル&ピース&ハッピーであった。誰もが楽しめるよう、年配者のコトを考えた、さりげないサポートシステムは、ニュージーランドの優しを感じる。こういったアイデアが、幅広い年齢の人を呼び、リピーターとなり長くフェスティバルを続ける秘訣なのかも知れない。

w27

#3へつづく。

WOMAD公式

ABOUTこの記事をかいた人

ゆるゆるの国、ニュージーランドで感じたコト。見たもの。出会ったヒト。を中心に発信。ちょっぴりでもニュージーランドに興味を持ってもらえたら幸いです。