ニュージーランドで衝撃を受けたカフェ。今はなき「good one」そして今は「Little&Friday」

7

ニュージーランドの街を歩いていると、至る所にカフェがありコーヒーを楽しむ人を多く見かけます。それだけニュージーランドとコーヒーは切っても切れない、身近な存在なのかなと思います。僕自身コーヒーが好きなので、日本でもいろいろなカフェへ足を運んでいたのですが、ニュージーランドに来てからも、いろいろなカフェに行くのが楽しみでもあったりします。

今は残念ながら閉店してしまったのですが、ニュージーランドに来てからトンデモナク衝撃を受けたカフェがありました。それはgood one。ニュージーランドのコーヒーカンパニーCOFFEE SUPREMEのお店で、オークランド在住の人なら行ったことがある人も多いのではないでしょうか?写真は、閉店時にGOOD ONEがGOOD BYEになったなんとも遊び心ある1枚です。

good oneは「死ぬ前に行くべき世界のカフェ25」にも選ばれており、店舗空間、デザイン、グッズ、サービス、コーヒー全てにおいて衝撃的な出会いだったんです。五感全てに刺激を与えてくれて、なんだか今までの自分の視野の狭さを感じさせられたというか、見てきたモノ。感じてきたモノ。全てにおいて敗北感を味わった印象でした。それだけ全てが新鮮であり、ニュージーランドのカルチャーってすげーカッコ良い!と感じさせてくれたんです。

IMG_2333-886x590 img_2431 Colage

そして今はなきgood oneですがCOFFEE SUPREMEのコーヒーを楽しめるカフェはニュージーランド全国にあり、店舗ファサードには必ずCOFFEE SUPREMEのロゴが記されています。クリエイティブがカッコ良いだけでなく、こういったブランド戦略もしっかり考え抜かれているのが粋だと感じます。

 

Look out for the this sign at sunrise for your coffee needs this weekend. Cafes serving Supreme nationwide. #coffeesupreme #roastingdaily

Coffee Supremeさん(@coffee_supreme)が投稿した写真 –

また、good one跡地には同じくニュージーランドのカフェムーブメントを作り上げてきたLittle&Fridayに変わり、ここでもCOFFEE SUPREMEのコーヒーが提供されています。実はここで働く友人から教えてもらったのですが、ネーミングはシンプルにそのままで「ちいさく、金曜日だけ」からカフェをはじめたという、とても可愛いストーリーのようです。ニュージーランドのネーミングはいつでもシンプルな想いが詰まっていて、とても素敵なセンスだと感じます。

littleandfriday7 littleandfriday

そんな、COFFEE SUPREMEとLittle&Friday。

単純に僕自身が一個人としてのファンでもありながらも、ニュージーランドの魅力を伝えるには外せない存在で、近日中にはgood oneの裏話、アレコレなどインタビューを通じて詳しく紹介できたらと思っています。

また他にも素敵なカフェやお店がニュージーランドには沢山あるので少しづつ紹介していければと考えています。オススメのお店がある人などは是非ともToastieへこっそり教えてくださいね。

COFFEE SUPREME
Little&Friday

出典
http://bestawards.co.nz/
http://www.thedenizen.co.nz/