空飛ぶスパゲティモンスター教会!?世界初のパスタ婚とは?ニュージーランド

1456442036007

空飛ぶスパゲティモンスター教会とは!?

ニュージーランドカルチャーのNOルールに則った、またまた面白いネタを発見です。

元々は、アメリカ初のパロディー団体で、どうみてもおフザケと見える宗教が、ニュージーランドから法的に認可されたのだ。その名も「Church of the Flying Spaghetti Monster」=「空飛ぶスパゲティモンスター教会」えええ!?と思いますが、本気です。

信者は、パスタファリアン!?

海賊を崇めて、パスタの湯きりのザルをかぶり、この宇宙はスパゲティの巨大な神によって創造されたと信じるのだ。

そう、ラスタファリアンとかではなく、パスタファリアン!あくまでもジョークでなく本気であった事から、哲学的な信念に基づいてるとしてニュージーランド国としても認可。最高指導者は、ミートボール2個を抱えたパスタの塊に突き出た2つの目を持っているのだ。

ちなみに、パスタファリアンは、ニュージーランドの免許写真でもしっかりとザルを着用していますね(笑)免許写真で使える所もニュージーランドの懐の深さですね。

cwr-zyjusaehmek

パスタ婚も実施

パスタファリアンのカレンさんを結婚執行者として認可し、パスタ婚が正式に執り行われたのだ。第一号のパスタ婚をしたカップルは、映画監督のトビーさんとマリアナさん。海賊船風のチャーター船で結婚式は開かれ、多くのコスプレ参列者が集まったそうだ。今回、結婚式を挙げたトビーさん曰く、私たちの結婚を本気で受け止めてくれない人もいるだろうと。しかし、だからこそ魅力を感じたようだ。

1460784709885 1460784709885-2 1460784709885-1

パスタ婚の要望が世界中から届いている。

結婚執行者のカレンさんは、同性婚(2013年8月19日アジア・オセアニア地区では初の、世界では14番目となる同性婚が合法化された。)も含めて、多くの結婚執行をやる予定だと言っている。

既に、ニュージーランド国外のドイツ、デンマーク、ロシアなど世界中から問い合わせが来ているようで、本気でパスタファリアンを信じるのも凄いが、それを認可するニュージーランドという国がとても寛容かつリベラルなのだと感じる。

どちらにせよ、すご〜く賛否両論あるネタだと感じつつも、お互いがハッピーだと思えば良いのかなと。やっぱりNOルールなニュージーランドは、まだまだ計り知れないコトが起き得るかも知れないので楽しみでもあります。

個人的には、大好きなネタでした(笑)

eight_col_11899846_1005029252848665_3110428304856195876_n_crop

出典
stuff.co.nz

え!?セクシー美女が”お尻”をオークションに出品中ニュージーランド。

2016.12.10

ニュージーランドのリベラルでヒップなお祭りが今年も開催☆ジプシー&タイニーハウスキャラバンがやって来るぞ。

2016.09.23

「重要なのは、何が適合なのかを法律で決めることでもなく、適合じゃないコトを排除するべきでもない。」21世紀のリベラル国ニュージーランド、同性愛改正法制定30周年Anniversary Exhibitions.

2016.04.05