バリスタは、足元のお洒落を忘れると全てが台無しになる/ Coffee Supreme Barista Socks登場

spb1

なんでしょうか、この80年代臭がプンプンするビジュアル。

80年代の想い出といえば、、、日本の名作映画「トラック野郎」を鑑賞しては、菅原文太の一番星にぞっこんで「将来、トラック野郎になりたいです。」と書いた純粋な作文。はたまたジャッキーチェンに憧れ、カンフー教室に通ったあの頃。

そんなオールドスクールでファミコン世代にはたまらないCoffee Supremeのバリスタ靴下が登場です。単純にカッコ良いだけでなく、ちょっぴりスパイスの効いたユーモアが個人的にもかなりツボ。

spb5

世界一のバリスタ靴下クリエイターから、新しいバリスタ靴下の発表です。

美味しい珈琲を入れるには足元のお洒落は欠かせない。
バリスタは、全ての要素が完璧になるよう細部まで気を使うことがあるけれど、足元のお洒落を忘れると全てが台無しになる。 足元に気を使わないと、、、結果、アンバランスな酸味、口当たりの悪さ、ぼやけたラテアートの平凡な一杯になる。

世界一のバリスタ靴下クリエイターから、新しいバリスタ靴下の発表です。

この靴下は、バリスタと一緒にデザインした何よりも足元重視の商品です。
私たちは靴下が一杯の珈琲にもたらす影響を理解しています。バランスの良い酸味、口当たり。このバリスタ靴下を履けば、職場だけでなく様々な場面でのパフォーマンス向上が期待できます。

Coffee Supreme Barista SocksはISSA (The International Specialty Sock Association)より承認されています。

*ISSAは架空の組織です

spb6

商品紹介の文章が何とも言えないちょうどぇぇセンス。ジワジワきます。No Ruleで自由な発想がニュージーランドらしく、美味しいコーヒーだけでなく、クリエイティブでも楽しませてくれるCoffee Supremeに万歳です。

靴下には、しっかりとISSAロゴ入り。バリスタでなくてもパフォーマンスは期待できるのでオススメです(笑)

Special Thanks – Coffee Supreme

【meetsNZデザイン】COFFEE SUPREME - 限定クリスマスクラッカーフィルターブレンド缶。

2016.12.25

『ビジネスを始めた時の資金は$2,000しかなかったの...』『アイデアを人に公開すれば、その分また新しいアイディアが湧いてくる...』little & friday - Kim Evans

2016.10.01

little & friday - Kim Evans『小さいお店で、金曜日だけ開けてるという意味でlittle & fridayって名前にしたのよ。』

2016.08.09

【COFFEE SUPREME - JONNY CALDER - インタビュー後編】面白いことをしていれば、それに賛同する面白い人たちが必然的に集まってくるからね。

2016.07.28

【COFFEE SUPREME /// JONNY CALDER /// インタビュー前編】当時、ほとんどの人がGOOD ONEがCoffee Supremeっていうのを知らなくて、それが良くないんじゃないかって思ってたんだ。

2016.06.04

ニュージーランドで衝撃を受けたカフェ。今はなき「good one」そして今は「Little&Friday」

2016.05.12

ABOUTこの記事をかいた人

ゆるゆるの国、ニュージーランドで感じたコト。見たもの。出会ったヒト。を中心に発信。ちょっぴりでもニュージーランドに興味を持ってもらえたら幸いです。